市川市 ジムニーエンジン修理!! ビッグウェルオート 市川店

画像
ジムニーエンジン修理!!

  • HOME
  • 修理
  • ジムニーエンジン修理!!

title
エンジンオーバーヒートで入庫。故障診断の結果、エンジン内部の損傷と判明!!早速ばらします。写真は見慣れないと思いますがスズキのジムニーF6Aエンジン、シリンダーヘッドを降ろした状態です。シリンダーヘッドとシリンダーブロックの間の『シリンダーヘッドガスケット』という部品が原因でオーバーヒートしていました!3気筒の手前だけピストンの頭がキレイなのが冷却水が混入していた証拠なのです!!なので、こちらの部品を交換し、エンジン上側をオーバーホールしていきたいと思います\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 エンジンオーバーヒートで入庫。故障診断の結果、エンジン内部の損傷と判明!!早速ばらします。写真は見慣れないと思いますがスズキのジムニーF6Aエンジン、シリンダーヘッドを降ろした状態です。シリンダーヘッドとシリンダーブロックの間の『シリンダーヘッドガスケット』という部品が原因でオーバーヒートしていました!3気筒の手前だけピストンの頭がキレイなのが冷却水が混入していた証拠なのです!!なので、こちらの部品を交換し、エンジン上側をオーバーホールしていきたいと思います\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ガスケット新旧比較です!!こちらの部品が原因でした!

 ガスケット新旧比較です!!こちらの部品が原因でした!

サビでボロボロですね~。シリンダーブロックもサビにて腐食していました(+_+)このお車、他店にてお客様が購入されたのですが、年式(平成10年)の割に走行(実走行6万km)が少なかったので、乗っていない(エンジン不動)時期が長くあったと推測されますね~。低走行車のほうが程度が良いかと言うと、そうでもないんです!!定期点検・整備は重要です!!

外したシリンダーヘッドを更に分解します!!各部掃除しまして~擦り合わせ作業やらシールの交換やらバルブクリアランスの調整やら…と一通り作業しまして~組み付けます!!付いていたものを全て元に戻して、エンジン始動!!……緊張の瞬間ですがオーバーヒートも完治!絶好調に復活したエンジンでした!!この「シリンダーヘッドガスケット抜け」は、車種問わず全ての車が故障する可能性があるので要注意ですよ!!最近水温計が上がってしまう、ラジエーターサブタンクが満タンになってしまう等おかしいなと思ったら点検しましょう!!愛車の寿命にかかわります!!特にホンダのバモス・アクティーのエンジンは良くダメになります!!かなりの頻度でダメになってます!!今回の様な修理も当社にお任せください(^^)キッチリ修理いたします!!もちろん予算も出来る限りかからないように努力しますよ!!ご連絡下さい!!

 外したシリンダーヘッドを更に分解します!!各部掃除しまして~擦り合わせ作業やらシールの交換やらバルブクリアランスの調整やら…と一通り作業しまして~組み付けます!!
付いていたものを全て元に戻して、エンジン始動!!
……緊張の瞬間ですがオーバーヒートも完治!絶好調に復活したエンジンでした!!
この「シリンダーヘッドガスケット抜け」は、車種問わず全ての車が故障する可能性があるので要注意ですよ!!最近水温計が上がってしまう、ラジエーターサブタンクが満タンになってしまう等おかしいなと思ったら点検しましょう!!愛車の寿命にかかわります!!特にホンダのバモス・アクティーのエンジンは良くダメになります!!かなりの頻度でダメになってます!!
今回の様な修理も当社にお任せください(^^)キッチリ修理いたします!!もちろん予算も出来る限りかからないように努力しますよ!!ご連絡下さい!!

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!